【昭島】日曜日だけオープン いろんな自家製酵母のパン屋さん Pan-Pao【西武立川】

スポンサーリンク
広告

コノハ堂のカナさんオススメのパン屋さん

とあるイベントがあり、ナカカナさんとやり取りをしていた時に自家製酵母&国産小麦を使っているお店で、日曜しかあいていないということを教えてもらったので、行ってきました。

天然酵母パン Pan-Pao
自家製天然酵母を使用したパン屋のホームページです。歯ごたえと風味豊かなパンを焼き上げています。

Pan-Pao

昭和の森のちょうど北側で西武立川から10分くらいの場所です。

住宅を改造して、日曜日だけ営業しているパン屋さん。

中に、イートインのスペースもありました。

パンの種類も多くて、びっくりですが、酵母の種類がとっても多い。基本は、麹を使って発酵させているそうですが、リンゴ酵母、ヨーグルト(乳酸菌)、レーズン酵母、みかん酵母と、あらゆるものを発酵させているようです。お母さんが面白くて、酵母の話しをしだすと、リンゴ酵母はうまく行かないのよねぇ~とか。。これ、食べてみて。。とか。。こちらが聞く前に色々お話ししてくれます。 粉は北海道産を中心にいろいろ使っているそうです。

「自家製酵母と国産小麦の会をやってて、松戸のPAO。。」って言いかけたら。。「PAOってインターネットで引くと。。。」から始まって、「有名なお店だよね~」と、楽しいお話を聞けました。。

きっと、お母さんの、ご近所のファンが多い感じですね。

スライドショーには JavaScript が必要です。

りんご酵母で作ったりんご入りのパンも試食させてもらったり。。どれも美味しそうなパンでした。

カンパーニュと、イチジクのパンを買って食べてみました。ハード系ではないのですが、パンの噛みごたえが、うんにゅぅ~ってする感じのパンで好みです。

イチジクのプチプチの食感と甘さが程よく、口の中での感触がとってもよくて美味しいパンです。日本っぽいリュスティックって感じで、好みです。

ほぼ、毎週日曜日営業しているとのこと。  西武立川駅に行くことがあったら。。是非!

コメントを残していただけるとありがたいです

Loading Facebook Comments ...
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。