【DIYクリエーターズ】セメントの基本 必要量とかを見積ってみる【コンクリート・モルタル】

スポンサーリンク
広告

だいたいDIYは勘

これまで実家や家でセメントとか何回も捏ねているのですが・・・(笑) 材料を買いに行くのも、使うのも、自分なので、計算もしないし、以前もらった砂があったり・・セメントの残りがあったりで、足りなくなったらまた買いに行く。。という感じだし・・量というか配合も、ある量でする。。って感じで、計算したことないんですよね(笑) 今回はホームセンターまで、遠いというのと、山に持ってあがるの一人でできないので・・、ちょっと計算してみようと・・

だいたい普通は、このポルトランドセメント25㎏(500円前後)をホームセンタで買います。

セメント 灰色 25kgジョイフル本田オンラインショップ【ホームセンターDIY通販サイト】
ジョイフル本田のネット通販です。 木材・建材 建設・仮設資材 土木資材 セメント 灰色 25kgの品揃えを豊富に取り揃えています。こちらの商品は【特長】 ◆セメントを使用する作業全般に使用します。 ◆重量:25kg ◆生産国:日本

モルタルにする場合は、砂20㎏(400円前後)を入れます。

〔砂〕 左官砂 20kg(川砂 中目)ジョイフル本田オンラインショップ【ホームセンターDIY通販サイト】
ジョイフル本田のネット通販です。 ガーデン・園芸用品 ガーデン資材・レンガ ガーデン資材いろいろ 木材・建材 建設・仮設資材 土木資材 〔砂〕 左官砂 20kg(川砂 中目)の品揃えを豊富に取り揃えています。こちらの商品は【特長】 ◆モルタルやコンクリートを作るのに最適な川砂です。 ◆敷石・レンガなどの下地に、土壌改良...

コンクリートにする場合は、砂利20㎏(400円前後)を入れます。

ジョイフル本田オンラインショップ
ペット、ガーデン、エクステリア、生活用品などの商品を豊富に取り揃えたホームセンタージョイフル本田のオンラインショップ。他のサイトで見つからない商品が、ここにはあります!

コンクリートの下には、たいてい砕石を入れます。

砕石 6号 20kgジョイフル本田オンラインショップ【ホームセンターDIY通販サイト】
ジョイフル本田のネット通販です。 木材・建材 建設・仮設資材 土木資材 砕石 6号 20kgの品揃えを豊富に取り揃えています。こちらの商品は【特長】 ◆道路のへこみ、駐車場の補修に ◆家のまわりの敷き砂利に最適です。家屋への泥ハネ防止やぬかるみ、雑草対策に ◆構造物、敷材、道路の基礎に 【製品規格】 ◆容量:約20kg...

なぜなんでしょうか? セメントは25㎏で、砂石類は20㎏で売ってるのが多いですよね。それぞれで、比重というか体積が違うので、どれくらいの量が必要か見積もるのって実は難しいんです(笑)

あと、DIYでは、インスタントセメントとか、ドライセメント25㎏(700円前後)とか言って、砂とセメントがあらかじめ混ざっているのを買ってくるというのもよくあります。

ドライコンクリート 砂利入セメント 25kgジョイフル本田オンラインショップ【ホームセンターDIY通販サイト】
ジョイフル本田のネット通販です。 木材・建材 建設・仮設資材 土木資材 ドライコンクリート 砂利入セメント 25kgの品揃えを豊富に取り揃えています。こちらの商品は【特長】 ◆水を加えて練るだけで、安定した良質のコンクリートが得られます。 ◆レンガやブロックの基礎、敷石や平板の下地など様々な用途に使用でき、しっかりと仕...

体感的な量

実は、セメントや砂って買ってくると非常に重いので、金額うんぬんより、運ぶのがいやでできるだけ、ブロックとか使うタイプなんですよね。。だから今、どれくらいだったか思い出しながら・・書いてます。。ホームセンタのQ&Aとかにいろいろ載っているんですが、その量でコンクリだけでやろうとしたら・・・もうDIYでやる量??っていうくらい多くのコンクリが必要になるのが多くて(笑)

いつもは、レンガを積んだり、ブロック積む時は、セメントと砂だいたい同量(1:1~3)を混ぜて水を適当に入れる感じ。。 ホームセンタで買うと、セメント1袋(25㎏500円くらい?)、砂1袋(20㎏400円くらい?)の袋が多いので、砂1袋に対してセメント半分入れて、それを一輪車(ネコ)に入れて混ぜて(水入れる前に混ぜないと・・重たくて混ぜられない)、水を入れて混ぜる。水の量は適当。。骨材というか、コンクリートを床にひいたりするときは、それに小石を同量くらい混ぜる。だいたい1:2:4くらい。。 僕のパンの配合とよく似てる(笑)

砂20kgで、だいたいブロックだと3~4個並べて、2~3段積んで、鉄筋を入れた穴に流し込んだら終わり。。くらい。ちょっと残るかな?レンガだと、結構積める気がするけど

そのまま流すと、平板だと、1m×1mで1㎝厚 くらいにしかなりません。

一人で作業するので、これくらいの量で、作業時間もちょうどいい感じ。ただし、一輪車で混ぜるので、小石を混ぜた時は、これで精いっぱいの量になりますね。もう運べないけど(笑)

最近はインスタントセメントとか、ドライセメントという最初から砂とセメントが混ざっているやつ(1袋25kg入りで700円くらい?)があって、25㎏のセメントを使い切らない場合は、こっちを使う方が楽ですねぇ~

だいたいこれも、一輪車に1杯分の量になっていますね。

モルタル(セメントと砂)だと、ひいてしまうと、1cmで、1㎡くらいな感じ。4cmとか5cmくらいはひかないと強度ないので、4回繰り返す感じ。。砂利を入れれば、2回で済む。。感じですね。。

一輪車と容積

ちなみに、一輪車って2才、3才って大きさを表す単位があって、ネコって呼ばれるんですが、なぜネコって呼ばれるんでしょ?ググっても出てこない(笑)

才は、1才=一尺×一尺×一尺で一尺立方という容積らしくて、一尺=30.303㎝なので、0.0278㎥ 1立法mだと1000リットルなので、だいたい1才は28リットルってことになりますね。でも、一輪車の容積は、2才で水だといっぱい入れて35リットルくらい。砂だと山盛り積むと50リットルくらい積める感じです。

普通よく見るのが2才ですね。

3才って深いタイプで水だといっぱい入れて60リットル。砂だと山盛りで70リットルくらいかな? でももう運べない感じがする(笑)

2才のネコだと、だいたいコンクリートを練る時に、砂2袋20㎏×2で、セメント一袋くらい入れることができるんですが・・入れちゃうと、水を入れると耐荷重100㎏超えちゃうし、練るの大変ですので、砂1袋、セメント半分で練ると容積的にも、ちょうどいいです。

そう考えるとインスタントセメントで25㎏っていい感じの量ですね。

正確な量を出そうとすると比重を知らねば・・

砂 1.7 砂利 1.8 モルタル 2.1 コンクリ 2.3 くらい。

だから、インスタントセメントで、25㎏だと、25/2.1=12リットルくらいで、一輪車の半分くらいになって(底が狭く、上が広いので半分くらいになるんです)ちょうどいい感じなんですね。

比  重
物 の 種 類 1m3当り重量(tf) 物 の 種 類 1m3当り重量(tf)
ローム 1.6 11.4
普通土 1.7 8.9
粘土 1.7 7.7
1.7 鋳鉄 7.1
砂混じり砂利 1.9 アルミニューム 2.7
砂利 1.8 鉄筋コンクリート 2.4
固結した砂利 2.0 コンクリート 2.3
軟岩 2.1 セメントモルタル 2.1
中軟岩 2.4 瀝青材 1.1
硬岩 2.6 かし 0.9
中炭塊 0.8 すぎ 0.4
中炭粉 1.0 ひのき 0.4
コークス 0.5 きり 0.3

http://www.jomon.ne.jp/~morichan/siryo/hijyu.htm より拝借

ブロックの大きさ

〔ブロック〕軽量ブロック 10cm 基本 A-10ジョイフル本田オンラインショップ【ホームセンターDIY通販サイト】
ジョイフル本田のネット通販です。 ガーデン・園芸用品 ガーデン資材・レンガ ガーデン資材いろいろ 木材・建材 建設・仮設資材 土木資材 〔ブロック〕軽量ブロック 10cm 基本 A-10の品揃えを豊富に取り揃えています。こちらの商品は【特長】 ◆スタンダードなブロックです。 ◆建物内部の間仕切りや一般住宅のブロック塀な...

普通の軽量ブロックだと、幅390mm×奥行100mm×高さ190mm

10個並べると、だいたい4.2mくらいになるんだけど・・2段でだいたい40cmくらい2~3cmづつくらいモルタルを入れているんでしょうね。。

今回、空中ログハウスは全部で8m~10mくらいの幅で5mくらいは2段、5mくらい5段くらい積むとすると・・・ 基礎は、30㎝×10㎝×10m=0.3立方 ブロックの数が12個×2と12個×5で、84個か

そうするとここだけで、基礎(0.3/0.02)は20㎏の砂 15袋 20㎏の砂利 15袋 25㎏のセメント8袋 ブロック積み(84/10)には、20㎏の砂 9袋 25㎏のセメント4袋(基礎の分が少し余ってるはずなので・・) で合計 やっぱり 砂が24袋 砂利が 15袋 セメント 12袋 くらい必要ってことですね。 え~っと 1トン超えるな(笑) 5回くらいに分けて買いにいくのかなぁ~~??

やっぱり、この量だと、軽トラ借りて、軽トラ一杯分づつ 砂と砂利と砕石と買ってきたほうが楽そうだなぁ~~~ あの山上がるのかな?? う~ん

再生品販売/再生採石、再生砂、土質改良土、流動化処理土の販売、リユース/株式会社 木村建設
再生採石、再生砂、土質改良土、流動化処理土の販売など、少量から大量処理までお気軽にご相談下さい。

ここに頼む方が安いかもなぁ~~

1立米はどのくらい

できるだけコンクリつかうのやめようっと(笑)

やっぱり目分量かも(笑)

これを書きながら、ブロックの土留めを作るいいページ見つけました

DIYでブロック塀を積むときの注意点
ブロック塀の作り方、積み方。ブロック塀のDIYはほかのDIYと比べて難しいだけではなく、失敗した時の危険が多いので構造を理解して慎重に積む必要があります。
コンクリートブロックを使ってDIYで土留めをする
高さ30cm~40cm程度の土留めに頻繁に使われている材料がコンクリートブロックです。2段積み程度なら、DIYでもやってやれないことはありません。
コンクリートの作り方

セオリーだと1:3:6だけど、やっぱり1:2:2とかで混ぜるんですね。。

長々と書いたけど・・結局のところ、2才の一輪車で練るとすると・・・

  • 20㎏の砂でセメント半分(25㎏入りの半分くらい)で、ブロックだと10個くらい詰める。
  • 20㎏の砂でセメント半分で1㎝厚で平面に引くと1×1mくらい
  • 20㎏の砂と20㎏の砂利1袋とセメント半分強で、2㎝×1m×1mくらい
  • 20kgの砂と20㎏の砂利2袋とセメント半分強で、3㎝×1m×1mくらい(ネコでは練れない)(笑)

あはは。。 勘をまとめただけかぃ?(笑)

ジョイフル本田で価格などみたけど、青梅にはコメリカインズがあるんだな。。

コメントを残していただけるとありがたいです

Loading Facebook Comments ...
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。