【TinyHouse】Amazonで買えるスモールハウス・タイニーハウス【こんなにあるのね】

スポンサーリンク
広告

小屋修理とかいろいろやったけど

最近スモールハウス・タイニーハウスがとても流行っていて、もうだいぶん前、長野であったタイニーハウスの展示会などにも行ってみて面白いなぁって前から思っています。

スライドショーには JavaScript が必要です。

大阪で小屋修理したときに、

スライドショーには JavaScript が必要です。

いろいろ調べたんですが、こういうのって高いなぁ~って印象で、BESSとか有名ですけど、なかなかちょっと買うっていう気になるものがなく。。でも青梅でログハウス修理とかもやっていますし、

https://tom2rd.sakura.ne.jp/diycreators/

たぶん一からでも作れそうな気がするんですが、Amazon見てたら、いろいろキットがでてたので、びっくり、どんなキットがあるんだろう?って。。まとめておこうかな?(笑)

大き目のログハウス・キット

最大は、この75㎜プレカットログを使った12㎡のこれかな?

詳しいのは、このページが詳しく乗ってます。

メリ|ミニログハウスのビックボックス南巨摩山梨
北欧から直輸入のミニログハウスを設計、施工及びキット販売しております。天然のパインの無垢材に包まれたミニログハウスは別荘、店舗、事務所、子供部屋、コテージとして大人気です。

メリシリーズ、Amazonで買えるんですね!(びっくり)

大きさ違いで買えるんだ。。

基礎は、別なので、ブロックとかコンクリなどが必要だから、こういうのを作るときには、コンクリミキサーは必須ですね。これだけで嫌になっちゃうと思う。

鉄筋とかブロックとかは知れているので、これくらいのサイズまでだと土地さえあれば作れそうですね。平地に限るけど(笑)

【DIYクリエーターズ】セメントの基本 必要量とかを見積ってみる【コンクリート・モルタル】
だいたいDIYは勘 これまで実家や家でセメントとか何回も捏ねているのですが・・・(笑) 材料を買いに行くのも、使うのも、自分なので、計算も...

コンクリの量とかは、ちゃんと計算しないとね(笑)

小屋は、他にもいろいろ出てくるみたいです。

Amazon.co.jp: ログハウスのBIGBOX
Amazon.co.jp: ログハウスのBIGBOX

これで検索でも沢山でてきますね。

こういうタイプのキットを作る人は、まずは、この本からかなぁ?。。 随分前に、この手の本買いあさった(笑)

軸組み構造の日本製のもある!!

実はこれを見つけたから、メモしておこうと思って書いているんですが。。奈良の木を使ったプレカットのキットなんですよ。

こんなのがアマゾンで送料無料で、28万円!! ちょっとした小屋作るとすぐに100万~200万円コースですから、破格っていえば破格ですね。国内産材にこだわらなければ、もっと安いのもある。

軸組みなので、実は立てやすいんですよね。2×4も楽ですけど、ログハウスよりは絶対楽。。材料が軽いから。。 これだと100万以内で全部作れちゃうかもですねぇ~

金具だけでも買うと簡単かも

こんなしっかりしたものでなくてよければ。。この金具だけのキットをかってもいいのかもしれないですね。

これだと、ホームセンターにある2×4材でフレームが作れるので、あとは、構造用合板などを張り付けたりすればいいかも。。かなり安く作れそうですね。

しかし。。丸のこ持ってて、少し考えて切れる人だったら、こういうの実はいらないんでしょうけど、その考えて切るって結構めんどくさいので、まずこういう金具でフレームつくっちゃうとあとは内装・外装に力を入れれるので、いいかもしれないですねぇ。。

ちょいとしたガレージなら、足場パイプで作るよりもこちらの方がかなり見栄え良さそう。

って。。ぜんぜん作る予定ないんですけどねぇ~(笑)

スポンサーリンク
広告
広告

フォローする

コメントを残していただけるとありがたいです

Loading Facebook Comments ...
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。