【WordPress】アースオーブンの予約システムを考えてみる。Booking, Reservation, Events manage【無料サイト】

スポンサーリンク
広告

Googleカレンダーで予約システムを。。

うちわの予約システムなので、Googleカレンダーでいいかな?って思って

Googleカレンダーを無料の予約システムとして使ってみる
Googleカレンダー(グーグルカレンダー)を無料の予約システムとして使うための方法と注意点をまとめてみます。

もうASPは不要!Googleカレンダーで宿泊予約システム
Webサイトを簡単に作れる「Googleサイト」と「Googleカレンダー」、Google Apps Scriptを組み合わせて、小さな宿泊施設で使えるシンプルな宿泊予約システムを作ろう。

などで作ろうかな?って思ったりしていたのですが。。

どうもGoogleアカウントがないと予約できなかったりするようです。今既に、DIYの方のイベントカレンダーはGoogle カレンダーで作ってますが、入れるの面倒なので、誰も入れていない状態ですし(笑)

Ruby on the Railsで作ってみるかな?なんて思ったり・・でも無料のシステム使えばいいじゃんとも思って。。

——追記

でも・・・作っちゃいましたけど(笑)

【GAS】Google Form + SpreadSheetで作る予約システムを作ってみた 簡単ですね。【Google App Script】
予約システムのいろいろ いろいろ予約システムをいじってみて GCPと、AWSなどを比較したりしてみて・・ やっぱりGoogle...

今のところ、これをベースにいじっていこうと思っています(笑)

無料の予約システム を 使ってみる Coubic

予約システム「Coubic (クービック)」| 無料で予約管理
どなたでも簡単に使える予約システム & 予約管理システム Coubic (クービック)。予約フォームからの Web 予約・顧客管理に加え、クレジットカード決済機能や、SMS・メルマガ配信にも対応。今すぐ無料でお使いいただけます。

で作ってみたんですが・・・作るのは簡単なんで・・すぐにこんなのできちゃいます。

とっても便利なんですね。

でも無料のプランでは、予約承認とかが、一人でしなくちゃいけないんですよね。複数人で管理とかができなさそうです。

決済機能まで無料でついているので、カード決済をしたい場合は、これがいいですね。

イベント系クラウドシステムだといっぱいありすぎ

  • Connpass IT系の小規模イベント告知など、CoderDojo小平も大人向けにはこれ使っていますね。HTML5ロボット部とか参加すると新規登録するので、他のイベントのこともメールでいっぱい流れてきます。もくもく会系のものが多いかな?
  • TechPlay こちらもIT系の小規模イベント告知など、ATND、Connpassのイベントも一覧で見れるので、便利と言えば便利です。あと、本当にローカルなやつとかもあって、どんなのに、どれくらいView数があるのかとか見てみると面白いですよ。
  • PeatiX 地方創生イベントとかもう少し広いイベント全般ですね。何かのイベントで参加申請したら、メールがいっぱいくるようになってます(笑) コンサルタントが主催するWSとかが多いのかな?
  • Meetup 参加者や主催者に外人が多いというのが特徴かな?イベントの種類は多種多様。どんなイベントがあるのか?を見るのはここ面白いですし、ちょっと変態系も多いです(笑)
  • こくちーず こちらはけっこう古くからあるイベント告知サービスです。

Webが流行れば、Webで、スマホが流行ればスマホで・・と、雨後の竹の子のように、出来てきてますね。有名どころは、こんな感じかな?

そもそも、Facebookとか、Google+にもイベント機能とかもありますしね。SNS的な要素が大きいですね。

イベント主催者側としては、イベントを立てて、どれだけ人にリーチできるか?が問題なんですけど、どんな人がそのシステムを使っているか?や、PeatiXのように宣伝費用をかけないと、まったく誰にも表示されないってのもありますし。。 これらは、イベント管理とかというより、宣伝用ですねぇ(^^;

少し旧型だけど、りさぶ郎

こちらは、アースオーブンの会のナカさんが調べてくれました。

りさぶ郎っていうシステムです。会議室予約やスケジューラー的な使い方ができるシステムです。こちらは、使わなくなったら、ちゃんとシステムから消去もできるし、ユーザー登録や、個人情報の開示なしで使えます。便利といえば便利です。
良い点は、一番に軽いってことですね。それと、会議室などから紐づく備品などのグループが作れる点が良さそうです。本当にいろいろありますね。

予約システムというより、もう顧客管理までできるHP作成サービス

これ凄いですね。 Select-typeというサービス。日本製です。
https://select-type.com/
これも無料から作れます。一番高くても月額3000円というのは驚きで、教室・サロンや、団体系のところは、これがいいんじゃないかな?って思うほど。。
WordPressとかの次には、こういうのが来るんじゃないかな??
HPを作るという目的は、集客やお客様サービスがメインなはずなので、これがアプリ化して、SNS連携していくと・・・ あるいは、SNSがこういうのを取り込んでいくのかな?

WordPressのプラグインを調べてみると

沢山のプラグインがあります。 これもどれもこれも・・・有料枠と無料枠があって、いいところでその境目ができています(笑)

有名なのは、Pinpoint Booking system、イベント系ではEvent Managerなんですが。。紹介記事を読んだだけだと、よくわからないので、全部入れて試してみました(笑) 自分のWordpressに入れるのはいろいろめんどくさいので、Cloud9で作って試してみました(笑)

Pinpoint Booking system

ホテルの予約(リザベーション・ブッキング)システムとして作られています。予約画面を作ってみると・・ こんな感じです。

無料ではカレンダーが一つ作れて、ロケーションが一つ作れます。部屋が1個って感じですね。予約する対象が一つであれば、これで十分かもしれません。アースオーブンだけならOKです。ただ、設定がとても多い割には、その設定が有料だったり・・Loco Translationとかのプラグインを使っても日本語にするのは、有料になっていたりします。

ディスカウントやクーポンなどもできるので、ホテルや会議室などを貸している人には、$50の価値はありそうです。

Booking Calendar

1個のカレンダー毎に1日ごとに1個の予約ができるシステムです。カレンダーを複数作って複数の施設などを予約するとかは有料で、できます。使う人からすると、とてもシンプルで分かりやすいかもしれません。

無料で使える部分でいうと、これが一番沢山の機能がついているかと思います。

CAPTCHA が ついている所は、ほかにSpam系のものを入れなくて済むのでいいかもしれません。Google Calendarとの連携(インポート)は自動ででき、それぞれの予約を入れるのは手動になっています。

メールでの返信フォーム類(予約時、予約完了時、予約できなかった時など)は、そろっていて使いやすそうです。

Easy Appointments

これも、Booking systemに非常に似ていますが、少しだけカレンダーがオシャレな表示です(笑)。あと、ロケーション・人・サービスに紐づいて予約ができるので、無料でも複数の施設や複数のサービスの予約ができます。

有料にすると、

– Google Calendar 2 way sync

– PayPal integration

– Twilio SMS integration

– WooCommerce integration

– iCalendar integration

など連携機能が付く感じです。

ちょっと動作が遅い感じがしますが、これが一番よさげな気もします。。 どこにも紹介記事書かれてませんが(笑)

WP booking system

有効化が多かったので入れてみました。 とってもシンプルです。日本語にするのも簡単です。だって一つのフォームしかありませんから。。

単機能で勝負で考えると、これもありかもしれません。あまり面倒な設定もいらないです。有料バージョンだと。。。いろいろできます。

でも、有料でないと、ほとんどの機能が使えませんのでわかりません(笑)

Event Manager

意外にも使えそうなのが、これです。予約には2ステップ踏むことになりますが、カレンダーで日にちを設定し、

その日の予約をするという形です。

イベント型なので、イベントとして貸出し物品や施設を登録したりしなければいけないのですが、繰り返しイベント登録とかできるので、ほかの仕組みより便利かもしれません。

ただし、Wordpressにアカウントがないユーザーの場合、新規登録を促さずに、ユーザー登録されてしまいます。なんらかの注意書きが必要でしょうね。

それと、Loco Translatorで日本語化されるので、管理画面側も日本語になっていて便利です。

さぁどれにしようか?

無料の予約システムやGoogleカレンダーなどもありますが、施設予約をするシステムを考えた場合、Event manageかEasy appointmentsが良さそうですね。無料の枠内でいくつかの施設に対する予約ができます。あとイベント企画して参加人数の把握も同時にするなら、Event manageだけで施設予約も作れるので、Event manageがいいかも知れないですね。

Easy appointmentsの場合は、複数教室があって先生がいるとかサロン的な使い方をする時には最適っぽいですね。

予約するものが、一つだけだったら、Booking systemもGoogleカレンダーとの連携ができていいですね。

無料でカード決済までしようと思うと、coubicがいい。Wordpressならコマース系のプラグインを入れればできないこともないですが。。

ということで、Event managerで作ることとしますかね?(笑)

やっぱりWordPressのプラグインになってしまうのか?(笑)


結局・・Google App Engineで作ってしまった(笑)

【GAS】Google Form + SpreadSheetで作る予約システムを作ってみた 簡単ですね。【Google App Script】
予約システムのいろいろ いろいろ予約システムをいじってみて GCPと、AWSなどを比較したりしてみて・・ やっぱりGoogle...

運用もしてます(^^;

アースオーブン利用予定(仮)農楽校イベント予定表
畑・田んぼ・かご編み・アースオーブン利用予定・DIYクリエータ―ズ のカレンダー アースオーブン予約フォーム 読み込んでいます... ...

コメントを残していただけるとありがたいです

Loading Facebook Comments ...
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。