【自費出版0円】Kindleで妄想句の句集だしてみました。やってみたかったのよね【妄想委員会】

スポンサーリンク
広告

妄想委員会

たった63ページしかない本ですが・・・

昔、575というSNSアプリがあって、単身赴任中に少しハマってました。そこで1万句以上詠んでいたんですが、その中から恋の句ってタグをつけた句が、そこそこ人気があったので、はじめの1か月に詠んだ句をあつめて、Kindle本にしてみました。300円にしていますが、今日から3日間は無料キャンペーンができるようで、無料にしてあります。

もちろん、サラリーマンのオヤジが、恋なんてできるはずもないので、妄想の世界です。

出版社に持っていかなくても、本が出せる時代になったんですね。実は昔もやろうと思っていたんですが、縦書きにするとKindleだとうまく表示できなかったことがあったんですが・・・今だと簡単にできるようになっていました。

本当は、とある人が自費出版ださないか?150万円で!という話を持ち込んできたので、ちょっとなぁ~って思って、Amazonだとどれくらいで、どんな風になるのか、試してみたかった!っていうのが本音です。noteとかいろいろな文章販売できるプラットフォームがあるんですけど、世界で一番大きなプラットフォームでやってみたかったので(笑)

やり方を覚えたので、またやってみたいな。作り方は、またブログにアップしようと思います(笑)。

ちなみに、最近は、ぜんぜん俳句も川柳も読まなくなりました(笑)

Tetsuya Tominaga Hobby Page

ってサイトもありますので、またちょっと詠むようにしようかな?

上記は、はじめた年の12月~1月の句です。2月に詠んだ句を集めたやつも作りました。

今度は少しテイストが変わっていまして、575を懐かしむ感じで製本しています。

自分がかかわった本

これまで、こんな本にかかわったことなかったなぁ~(笑)

自分がかかわった本
自分がかかわった本
自分がかかわったり執筆した本の紹介です。 といっても専門書ばかりですが、この前、ある博物館に行ったら、おいてあったので、ちょっとうれしくな...

コメントを残していただけるとありがたいです

Loading Facebook Comments ...
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。