【グローバル】日本の外交? 交渉の前提と、歴史に学ぶということ、独立国ということ【妄想】

スポンサーリンク
広告

グローバルから見た視線って??

日本の外交の記事とか見ていて。。 交渉の前提と、歴史に学ぶということ、独立国ということを少し何か書いてみたくなった。。

韓国とのあほらしい言い合いだったり、ロシアとの北方領土問題だったりの日本の外交ニュースをみていて、ふと、交渉の前提にしていることが、日本と、隣国では違っていたり、歴史的認識が違っていたり、歴史上相手はどうだったのか?を認識してなかったり、日本が独立国だと思われていなかったりするんだなぁ~と改めて感じたので。。

歴史を学ぶこと。。歴史に学ぶことって違うな ってふと思ったのと、海外ではどう書かれているのかな?って思ったので、妄想記録です。

韓国との言い合い(射撃統制レーザーで照準合わせた!低空飛行で脅威だ!)

EEZ(排他的経済海域)とという日本の近くに、韓国と北朝鮮の船がいてて、日本の哨戒機P1が、「何してんの?」って見に行ったら、韓国の軍艦から照準合わせられてびっくりして、「何してんの?」って訊ねたら、返事なかったので抗議した。って事件

2018 Japan–South Korea radar lock-on dispute - Wikipedia

英語のWikiに掲載されています。が原文は日本語のページです。

まずは、アメリカ人記者(中国にいたことのある人)が書いた記事

Forget North Korea: Is the Next Showdown in Asia Japan vs. South Korea?
There is reason to worry.

最後の方にこの記者の本音かかれれいます。

何人かの引退した軍関係者は、この事件をそれほど大した問題にするべきではないと非公式に指摘しています。

代わりに、最初に日本、そして次に韓国が、対外的な言葉を使いながら謝罪の要求を出しながら、外交紛争を拡大することを選んだ。これは朝鮮民主主義人民共和国の朝鮮占領に関連した未解決の歴史的緊張、国内消費のために設計された民族主義的劇場、そして外交政策における本物の乖離の組み合わせによるものです。

日本も何を考えているんだろう?って。。

1876年から1910年にかけて、日本は実質的に朝鮮を日本の植民地に変えました。戦争中、朝鮮人は工場での労働を余儀なくされ、日本の戦争努力を支援するために性奴隷(慰安婦)として務めた。

こう思われているんですね。。 事実かどうかは別として。。

東京は20世紀前半に様々な残虐行為をしたことを時々謝罪したが、これらの行為は安倍晋三首相を含む日本国民主義者による市民に対する生物兵器検査のような出来事を再定義するための一貫した動機によって損なわれた。通常の戦時中の行動は第二次世界大戦中の同盟国によってとられたものと変わらないので、南京での中国の民間人の大量強姦と殺人、またはそれらの何千人もの殺害を条件とするセックスワーカーの強制募集。

例えば、2018年10月の記事で、明らかに政治的圧力のせいで、ジャパンタイムズは、「奴隷労働」または「慰安婦」などの「潜在的に誤解を招く」用語の使用を中止すると発表した。 「戦時中の売春婦で働いていた女性」 – これを主張することは正当化された。

韓国のムンジェイン大統領は最近、このような戦時中の行為がどのように描かれているかについて継続的な争いを乗り越えて慰安婦を生き残ることを支援することを目的とする日本の財団との協力を終了した。

その一方で、安倍政権は、縮小する労働力に対処するために実施された労働移民法の緩和の後、党の右派から彼の信任状を守るために、韓国との緊張を強めるインセンティブを持つかもしれません。

歴史的な逆風にもかかわらず、日本と韓国は協力するための非常に実用的な理由を持つべきです。どちらも北朝鮮の核ミサイルの潜在的な標的である裕福な民主主義者であり、両方ともお互いの安全保障に貢献する米軍基地を主催し、そして両方とも北京の成長する経済的および軍事的な力からの圧力に警戒している。

しかし、東京とソウルはまた、北朝鮮に関して大きく異なる戦略を支持しています。北朝鮮の核兵器保有能力を暗黙のうちに見逃している一方で、左翼の月政権は北朝鮮との新たな平和を模索していた一方、寛大な経済的支援を受けていた。一方、右派安倍政権は、北朝鮮に非核化を求める軍事的、経済的圧力を強く主張し、ステルスジェットや空母を含む日本の軍事力の急速な増強を求めている。

1年半の間北朝鮮との緊張が高まった後、トランプ政権は2018年にシンガポールでの象徴的なサミットの後に勝利を宣言し、それ以来ずっと2つの朝鮮民主主義人民共和国から解放されました。ワシントンの無関心は月の平和の課題には合っているが、安倍の更なる制裁と軍事増強への欲求にはそぐわない。米国の政治的混乱と北東アジアの政治に対する相対的な欠如はまた、両国間の関係に対する典型的な安定化勢力を排除した。

日本では竹島、朝鮮では独島とも呼ばれる島々も、ソウルと東京の間で論争の的になっていますが、依然として韓国の支配下にあります。2018年8月、日本の教科書は韓国の存在を「違法な職業」として正式に説明し、さらに別の外交的な論争を引き起こした。

両国間の長引く緊張は、歴史的な傷がどのように表層的に情熱的な国際的利益の追求に影響を及ぼし得るかを浮き彫りにしています。

日本人が感じていること、思ってることと、違うところが多いですよね。
韓国を実質的に植民地化していた。 → そう思ってないよね
竹島は実質的に韓国が支配している → そう思ってないよね

国内事情だけ見て外交している。。って言ってます(笑)

どっちがどう正しくても、あんまり関係ないんですよね。。外交ってよその国から見られてどう思われるか?が大事ってことなんですよねぇ。。 日本ってそう言う風に見られているいるんですよね。

歴史を学ぶって大切ですけど、その歴史の解釈は立場立場、国やコミュニティによって変わって見えるものだと思います。だから歴史を学ぶだけでは何にもならなくて、その解釈がどうであれ、どうなったか?どういう行動をそれぞれがとったか?だから今度はどういう行動をとる方がいいか?って考えることが歴史から学ぶってことかも知れません。日本は沈黙が金みたいなところがありますが、徹底的に透明な議論をしていくことが重要ですし、それは継続するとして、日本が思っていること、日本が考えていることをもっと諸外国に発信していくことが重要かもしれません。また、日本は、いまだに、ドイツのナチスと同じと思われています。これはこれとして、認識する必要があると思います。
本当はどうであったか?よりも、こういう風に見られているという事実を認識した方がいいと思います。
歴史を学ぶってことと、歴史に学ぶってことは違うな。って思うんですよね。
歴史に学ぶと、本当はどういう対応をするのがいいのか?って見えるかも知れませんね。

AP通信の記事を書き直している記事

Japan shows video of alleged radar lock-on by South Korea warship - The Boston Globe
Japan released video footage Friday it said proved a South Korean warship locked its fire-control radar onto a Japanese warplane off the northeastern coast in t...

この記事のコメントを見てみてください。 上で言ったことが如実に出ています。
この記事は日本人が書いた記事だから、信用できない。って。。 でも、フォローで彼女はアメリカ人です。それは人種差別ですよ。。って書かれている。
こういう認識の些細な知覚の差が積み重なって誤解が生まれていくんでしょうね。

S. Korea-Japan Military Radar Row Reflects Deep Distrust
Is ‘radar feud’ sign of future military confrontation between South Korea and Japan?
A war of nerves between South Korea and Japan over a South Korean warship’s radar search operations could be a sign of increasing tensions, as the countries rep...
S. Korean naval vessel’s targeting radar locking onto Japanese plane turns into diplomatic issue
Seoul maintains targeting radar utilized during rescue operation of N. Korean boat
Analysts: Seoul-Tokyo Diplomatic Rows Unlikely to Have Lasting Effect
Relations between South Korea and Japan continue to sour as a pair of diplomatic disputes creates a renewed strain on bilateral ties between Seoul and Tokyo.How...

地政学って大切かもですねぇ

ロシアとの北方領土問題

Japan–Russia relations - Wikipedia

北方領土の問題も、南北朝鮮の問題も、ロシアが第二次世界大戦に負けてたのに違う国になって、急に攻めてきたからややこしいことになったんでしょうけど。。その認識は日本人やアメリカ人だけかも知れませんね。

ロシア外相、領土問題での日本への最後通告を否定
ロシアのラブロフ外相は16日、領土問題協議での日本への最後通告を否定した。その一方で、日本に第2次世界大戦の結果を理解するよう求めた。

ロシアのラブロフ外相は16日、領土問題協議での日本への最後通告を否定した。その一方で、日本に第2次世界大戦の結果を理解するよう求めた。

ラブロフ外相は平和条約交渉の進展には日本がまず北方領土を巡るロシアの主権を理解すべきとの見解を表明。記者会見で「これらは前提条件ではない。日本が第2次世界大戦の結果を受け入れていない唯一の国であることの理由を理解する努力に過ぎない」と述べた。

この第二次世界大戦の結果を受け入れるってことの意味なんですが。。
表現分かりにくいんですけど。。
この関係、ロシア側から見たら、日本ってほぼアメリカで、独立国じゃないから、アメリカに北方領土を渡すようなことはできない。ってことを言ってます。

米軍基地を北方領土に置くかもしれない国に、渡せる??ってこと。。

なるほどって。

中国の記事もおもしろい。

Russia says any deal with Japan over Kuril Islands needs public support
Japanese PM Shinzo Abe and Russian President Vladimir Putin offered few specifics on whether a deal was close to being struck after meeting in Moscow on Tuesday...

ソビエト連邦は第二次世界大戦の最後の日の間に4つの最南端クリル諸島を占領しました。日本はそれをノーザンテリトリーと呼んでいる島々に対する領土的権利を主張しており、その論争は諸国が平和条約に署名することを妨げてきた。

って中国は意外と日本よりの考え。。

https://www.washingtonpost.com/world/asia_pacific/protesters-detained-outside-japanese-embassy-in-moscow/2019/01/22/aa6f9660-1e2c-11e9-a759-2b8541bbbe20_story.html?utm_term=.476cdf0bf07c

交渉の途中で日本が4島返還から2島返還に変えたとかいうことを出したことが逆に交渉を難しくしていますねぇ~。。 そこを言っているんでしょうね。

歴史を学ぶと、卑怯なことをしたソ連だけど、それは国際法的に、第二次世界大戦で決着したことという認識は持たなければいけないんでしょうね。その上で北方領土はロシアと日本が仲良くしていく上でのキーになるところって、両国の人も、周辺国もそう思えるようになるのがいいんでしょうってことでしょうね。

最後にPornhubというポルノサイトの統計

2018 Year in Review – Pornhub Insights
Pornhub's 6th annual Year in Review, a complete recap of the trends, tech and types of porn that logged us on and got us off in 2018, as visualized by our team ...

これをみてみるととてもおもしろい日本像が出てきます。
ほとんどがアメリカ人が見ているという統計ですが、全世界からエッチなサイトを見にいくんです。
その中で、検索ワードの2位が、なんと・・・Japaneseなんですよ。
え~っ??

それに、よくでてくるワードがhentaiなんです。

まじか?これ。。。 日本ってこんな風にとらえられているんですね。
これは、僕も意外でした。 炭鉱のカナリアという言葉最近はやっていますが。。

日本のグローバリズムの炭鉱のカナリアなのか? あるいは
グローバリズムの終焉の形が、この統計なのか??

グローバルに見るって。。おもしろいですね。

スポンサーリンク
広告
広告

フォローする

コメントを残していただけるとありがたいです

Loading Facebook Comments ...
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。