【石窯探訪】所沢にこんな所があったの?ツリーハウスとヤギがいる。。オギノエンファームに行ってきました【有機栽培小麦】

スポンサーリンク
広告

オギノエンファーム

狭山湖の少し北側でもう少し行くと入間になる所沢の端っこの三島というところに、田園・畑の風景のところをぐるぐるっ・・って入っていくと。。車で花小金井から一時間弱のところにに、なんと別世界のようなところがありました。

ストローベィルでできた建物があって、

そこを抜けると。。巨大なツリーハウスが目に飛び込んできます。

そして、やぎさんと、ブランコ・・と綺麗な風景

ストローベィルの壁の中も、光がとても綺麗

こんな感じのところで、めぇめぇマルシェをされているそうです。

Facebookのオギノエンファーム・自給自足コミュニティがありますので、そちらに沢山情報がのっています。

確認して行かなかったので10時についちゃったんですが、11時からのようでした。すみません(笑)一番忙しい時におじゃましてしまったようです。

写真を撮り忘れましたが、きれいなかわいいお姉さんが、そんな忙しい時間でも対応していただき、一番の目的の、有機栽培の中力粉をゲット! このあいだから、青梅の真紀さんに教えてもらって使っています。1kgゲットしたので、8月6日かその次の週で青梅のアースオーブンでまたパンを焼こうと思います!

石窯・アースオーブン探訪

マルシェの時には、ここで採れた小麦粉を石窯で焼かれているそうで・・

その石窯も見せてもらいました。

ここの石窯は、完全に連続式の窯で、燃焼室と、焼成室が二つある薪窯です。

もう少し近くで、中の構造も見せてもらいました。

燃焼室と、焼成室が完全に別室になっていて、焼き床は耐火性コンクリートのような平板で、奥に燃焼室と焼成室をつなぐ穴があり、その穴を通して熱風が焼成室の方にいく感じになっています。パンを焼きながら追い炊きもできて、そしてとても頑丈そうです。青梅のアースオーブンより焼き床自体は、少し小さいですが、完全連続式なので、短時間に多くのパンが焼けそうですね。それに、薪窯らしいスモーキーなパンだと思います。残念ながら、今日は稼働していなかったので、見ることができませんでしたが、次回は焼いている時に見に行こうと思います。

火の回りは、こんな感じかな?

ワークショップやめぇめぇマルシェなど、いろんなイベントもやられているようで、とても楽しそうなファームです。それに、有機栽培! 野菜も、強力粉も中力粉も薄力粉もやっているそうです。すごいですね。

ちなみに、僕は中力粉1kgで700円でした。すごく安心ですね。

場所

は少し分かりにくいかと思うので、Googleマップなどで確認していくことをお勧めします。めぇめぇマルシェの時を狙っていくのが良さそうですよ!

オギノエン・ファーム
〒359-1166 埼玉県所沢市糀谷193

コメントを残していただけるとありがたいです

Loading Facebook Comments ...
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。