環境・エネルギー・エコ情報RSS

スポンサーリンク
広告

環境ビジネスオンライン

    • 2021年12月8日ポーランド・ワルシャワ発、『藻』で空気清浄するエコな子供の遊び場
      2021年5月、ポーランドのワルシャワ市民に人気のコペルニクス科学センターの屋外エリアに、「AirBubble」という名の洒落た円型の遊び場が登場した。薄い膜に覆われ、木製の柱の間に52本の大きいガラス管が固定してある。円錐型にした天井には雨水がたまり、下方へ流れる。天井と膜の下部に隙間をもたせることで、自然な空気の流れが保たれている。 …

    • 2021年12月8日トヨタ、米・車載用電池工場の建設地を決定 約14億円投資、25年稼働へ
      トヨタ自動車(愛知県豊田市)は12月7日、約12億9,000万ドル(約1,430億円)を投資する車載用電池工場の建設地が、ノースカロライナ州のグリーンズボロ・ランドルフ・メガサイトに決定したと発表した。同社の北米事業体であるToyota Motor North America(TMNA)が同月6日に発表した。 …

    • 2021年12月8日米アマゾンの再エネPJ投資、世界274件・12GW超に 欧米で18件追加
      通販大手の米Amazonは12月1日、2025年までに事業に必要な電力を100%再生可能エネルギーで賄う目標の一環として、欧米で新たに18件の再エネプロジェクトを追加すると発表した。これにより実用規模の風力・太陽光発電プロジェクト105件と工場施設や店舗の屋根に設置された太陽光発電169件のプロジェクトを含め、世界全体で274件(電力生産能力:合計12GW超)のプロジェクトに携わることとなった …

    • 2021年12月8日再エネ出力制御回避へ 九州電力「上げDR」見えてきた課題(後編)家庭分野
      「上げDR」とは、供給過剰となる再エネ電力を吸収する目的で、電力の需要家が何らかの方法により、一時的に多くの電力を消費する手法を指す。系統ワーキンググループ(WG)の第34回会合で報告された九州エリアにおける「上げDR」の取り組みのうち、後編では家庭分野での事例を紹介する。 …

EIC環境情報 国内

EIC環境情報 国外

EIC環境情報 イベント

スポンサーリンク
広告
広告

フォローする

コメントを残していただけるとありがたいです

Loading Facebook Comments ...
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。