【実験】ろ紙で、濾過すると、透明のコーヒーはできるのか?【息子が実験してました】

スポンサーリンク
広告

クリアーコーヒー

ちまたで噂でもちきりになってる?クリアーコーヒー。イギリスのCLRCFF社が作っているようですね。

どうやって作るのかは?謎のままです(笑)

透明なコーラ

透明なコーラは、牛乳入れるとできるとか・・コロイドを使って、黒い成分を分離させているんですね。なるほど。。

ろ紙

何やら、化学系の仕事をしている友達がもっていたという高性能ろ紙

Amazonで買ったやつじゃないのね(笑)

抽出

豆を、できるだけ細く挽くために、珈琲ミルを調整し・・

できるだけ細く挽いて・・抽出

おぉーーー(笑)

これで数分蒸らして・・ お湯を入れてきます。

さて・・結果は?

そ~っと、ドリッパーを上げていきます

そ~っとです(笑)

さぁ~ いよいよ・・・

見えてきました。コップの中が・・・

じゃっじゃ~ん! 

くっ・・・黒い(笑)  _| ̄|○ wwww

金属フィルターと飲み比べ

急遽、予定を変更しまして、金属フィルターと飲み比べしました。

ゼーター電位が違うと、コロイドの分散が違うはずなので、味も変わることになるのかもしれません。

左が、ろ紙で、右が、金属フィルターで抽出したものです。 見た目の違いは、油分が右の方が多いところですかね?って、見てわかるレベルじゃない(笑)

そして、飲んでみて味を比べてみました。 ろ紙の方がまろやかかも・・・

【DIYクリエーターズ】切りたての青竹で、コーヒードリッパーを作る。それと、先週のつづき・・など【ピザ窯も作ろう!】
【DIYクリエーターズ】切りたての青竹で、コーヒードリッパーを作る。それと、先週のつづき・・など【ピザ窯も作ろう!】
先週も行ったのですが・・・少々気になって・・ 次回は1月29日に行く予定にしているのですが、計画では・・・ 次はいよいよCの空中ログ...

これと同じか?(笑)

コロイドの実験

コロイドの実験で、チンダル現象というのがあって、コロイドにレーザー光線をあてると、光路がみえます。

公開講座 実験テキスト

で・・・「お父さん、レーザー光線もってない?」

「持ってるよ。電池切れているけど・・」

現在、息子は、コンビニに電池買いにいってます(笑)

P.S.

弱アルカリ水で入れると、コーヒーはうまくなるのは、珈琲コロイドが分散するからなんですね。逆に考えると、酸性の水でコーヒーをいれると・・・コロイドが分離して、透明になるのかもしれませんね。息子に教えてあげよう(笑)

ひとりごと

息子は今年24歳です(笑) これを中二くらいでやってたらなぁ~(笑)

スポンサーリンク
広告
広告

フォローする

コメントを残していただけるとありがたいです

Loading Facebook Comments ...
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。