【DIYクリエーターズ】木が腐る原因はいろいろだけど、土に埋もれさせるのはNGですよね。空中ログハウス裏の修繕【素人土木工事】

スポンサーリンク
広告

ログハウスなどで木が腐る原因

発酵をするようになって、本当に、菌に対する知識も増えましたし、木質バイオマスの難しさを知ったり、上賀茂神社さんなどで遷宮とかのお話しなどを聞くにつけ、木材の耐久性がどれほど高いかも、知るようになると、傷んでいる建物の構造的な欠陥がとても気になります(笑)

木を腐らせる原因は、もうほとんど湿気です。菌は、木材腐朽菌と呼ばれるものです。

木材腐朽菌 - Wikipedia

いろいろな種類の菌がいるんですけど、木質バイオマスが難しいのは、木材に含まれるセルロースを分解するのが実はとても難しいからなんですよね。加速させるのが難しい。

木材腐朽菌の繁殖条件

木材腐朽菌の繁殖条件は、適度の水分、温度、酸素、栄養分であり、湿度85%以上木材含水率が20%以上、温度は20 – 30℃、高温多湿の環境を好み、酸素を必要とし、栄養分は木材に含まれるリグニン、セルロース、ヘミセルロースである。

なんです。湿気なんですよね。

湿気がない土だったら、そのまま置いておいても、ほとんど腐らないのですが、湿気が高い土と接触する部分は、すぐに、朽ちていきます。

でも、この条件(湿度85%以上木材含水率が20%以上)を外してあげると、ほとんど腐らないんです。だから、正倉院だったり、法隆寺だったりが、千年近く持っているんですよね(適正な修繕しているからでしょうけど)(笑)

対策は

空気が回るようにしてあげれば、湿度85%以上をキープするのは、意外と難しいので、空気が回る(風があたる)状態を作ればよいことになります。

Fの建物は、わりと簡単なので、人が集まる時に定期的に土かきをしておくといいですね。

【Re:Innovation】黒板を綺麗に!ログに風があたるように土かきを少し【畑の農学校DIYクリエーターズ】
【Re:Innovation】黒板を綺麗に!ログに風があたるように土かきを少し【畑の農学校DIYクリエーターズ】
ぼちぼちと・・・ 平田さんの新しい作品 まな板置き場が、きれいに、できていました! かなり使いやすそうです! クオリティも高い。...
【Re:Innovation】収穫祭で、アースオーブン&自然栽培ライ麦と天然酵母のピザ焼き【畑の農楽校DIYクリエーターズ】
【Re:Innovation】収穫祭で、アースオーブン&自然栽培ライ麦と天然酵母のピザ焼き【畑の農楽校DIYクリエーターズ】
収穫祭&土木工事 で予告しました通り・・・ Fの裏の土を書き出す作業と、青梅の賢治の農楽校にあるアースオーブンで、そこで採れた収穫物と...

空中ログハウスで残っていた湿気ポイント

下の写真は、Beforeです(笑)。 写真では、下にあたる部分が、土がかぶさり、湿気が溜まって、木の腐りが進行していたところです。

ここを掘り進めて、下の写真のように空気が回るようにしました。

特に矢印の部分が、かなりやられていましたが、一応コンクリートの置き石が見える状態にして、土止めを作り、土がまたかぶさってこないようにしました。

土止めの上を人が歩くと、また土止めが変形して空気が通らない状態になるので、廊下を張伸ばししておきました。

とりあえず、通れますが、手すりなどをつけないと危ないので、あとで、手すりの工事もする予定です。

ただ、手すりをつけようにも、下の土台が出来ていないと、柱が通せないので、土台工事後になるかな?

でも、とりあえず、これで、空中ログハウスが朽ちて壊れる心配は、なくなりました(笑)

土台の続き

コンクリート流しの擁壁は、なかなかしんどいということで、続きは、ブロックで行こうとやっています。

今回も、林さんが、掘り進めてくださいました。

もうブロックを積める状態です。人数が集まる時に施工するといいかと思います。

施工前に土が崩れてきてもいいように、ブロックで埋めておきました。

草刈り

朝から、林さんが、綺麗に草刈りをしてくれていました。 かなりきれいになっています。

栗平ギャラリー

指けがしちゃった(笑)

土止めのパイプを打っているときに、指を挟んじゃいました。ちょっとこれから、当分の間、作業効率が落ちそうです。

怪我には注意しましょう!!

コメントを残していただけるとありがたいです

Loading Facebook Comments ...
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。