【SDR】超安物のソフトウェアラジオRTL-SDRを買って試してみました【スペアナ】

スポンサーリンク
広告

SDR

Software Defined Radio っていいまして。。広い帯域の送受信機と変調・復号などがソフトウェア的にできるようになった無線モジュールです。

10年ぶりくらいに、真剣にEMCの仕事に復帰したので、いろいろな測定器で使えるものなどを調べたりした際に、ぎょえ~~ こんなに安いの???

ってくらいになっていてびっくりしました。

RTL-SDR

このサイトに、多くのSDR製品が紹介されています。

https://www.rtl-sdr.com/

まぁ、仕事では、実はこんなこともやっているので。。ちょっと興味があって。。

https://www.rtl-sdr.com/tempestsdr-a-sdr-tool-for-eavesdropping-on-computer-screens-via-unintentionally-radiated-rf/

一番安いやつでどこまでできるのかなぁ??なんて。。

ちなみに、少しSDR製品をまとめておくと。。 周波数バンドも少し違うし価格が大きく違うので、用途によってはとっても安くいろんなことができそうです。

HackRF One USRP 310 Ettus B200 Ettus B210 BladeRF x40 RTL-SDR LimeSDR LimeSDR Mini AirSPY
周波数 1 MHz – 6 GHz 70 MHz – 6 GHz 70 MHz – 6 GHz 70 MHz – 6 GHz 300 MHz – 3.8 GHz 22 MHz – 1.7 GHz 100 kHz – 3.8 GHz 10 MHz – 3.5 GHz 24 – 1800 MHz
バンド幅 20 MHz 120MHz 61.44 MHz 61.44 MHz 40 MHz 3.2 MHz 61.44 MHz 30.72 MHz 10 MHz
サンプル 8 bit 14 bit 12 bit 12 bit 12 bit 8 bit 12 bit 12 bit 12 bit
サンプルレート 20 MSPS 200 MSPS 61.44 MSPS 61.44 MSPS 40 MSPS 3.2 MSPS 61.44 MSPS 30.72MSPS 2.5 – 80 MSPS

アマゾン等で買えるのは凄い

僕が買ったのは、その中でも格安のこちらです。アンテナとか付いたやつ買っておいた方がいいと思います(笑) 普通SMAのコネクタのものなんか持ってないし(笑)

これでも、いろいろなことができます。

Pinebookで使ってみた

これは、やめておいた方がいいです(笑) かなり苦労してFMラジオにしました。

Raspberry PiとUSBチューナー(RTL2832U+R820T)でFMラジオを受信してみる - ももいろテクノロジー
Raspberry Piに市販のUSBチューナーを接続して、FMラジオを受信してみる。 また、受信している電波の周波数スペクトルを表示してみる。 環境 Raspberry Pi 3 (Raspbian Jessie Lite) $ uname -a Linux raspberrypi 4.1.19-v7+ #858 S...

ここを参考にするといいのですが、GithubのIssuesまで遡らないと解決しないことが2~3個ありました。やり方忘れたので。。書けませんが(笑)

Windowsで

こちらは簡単

まずは、ラジオ受信機

SDR#

SDR# and Airspy Downloads - airspy.com
Download the best SDR software and plugins for Airspy, RTL-SDR dongle and many other radios!

ここからSDRSHARPをダウンロードして動かします。ちょっとコツがいりましたが。。いろいろやってるうちに動きました。

音声のIFスペアナも、リアルタイムスペアナも付いていて、凄いですね。。こんなのが5000円以下で手に入るようになってるなんて。。

SDR console

https://www.sdr-radio.com/Software/%F0%9F%92%BEDownloads

こちらからダウンロードします。

インストールはこちらの方が簡単です。

ほぼ同じ機能ですね。

ラジオとして考えた場合は、まぁ使えるかな?って感じですが、周波数の安定度が凄く高くなっているんですね。シフトしていかないのは驚きです。

スペアナ Scanner

RTLSDR Scanner | Ear to Ear Oak

Python2.7で動かせるスペアナです。 流石にスキャンは遅いですけど。。そこそこ感度よくとれていますね。びっくり。。

これらのソフト類は、すっごくあるソフトの中から割と簡単に動いたやつです(笑)

https://www.rtl-sdr.com/big-list-rtl-sdr-supported-software/

ここを見ると楽しいですよ。GPSや航空機無線などいろんなものをRadio Hackできます。

で。。目的のことやってみようと思ったけど、さすがに2MHz帯域では今の画面では無理っぽいので、やっぱり高いやつ買わなきゃなってなりました(笑)

Amazonで買えそうなのをピックアップ

いろいろ怖いことできそうな世の中になってきていますね(笑)

TXがついているやつは、国内では使えませんよ(笑)

こんなに安くて同期して検波できたら。。パッシブレーダーとかも簡単にできそうですね。そういうのももう出てるし。。ほ~~

Invalid Page | Indiegogo
Crowdfund innovations in tech and design before they go mainstream and support entrepreneurs that are working to bring their dreams to life.

これで方向探知したらいろいろ見える化するのもできそうですねぇ。。

無線のセキュリティ RF Security

無線のリバース・エンジニアリングによるハッキングは、かなり簡単になってきているのでちょっと注意が必要かも知れませんね。

Medium.com で表示

RTL-SDR(nano 3)とURH(Universal Radio Hacker)を使ってみた - いろんな技術に触れたい
こちらはセキュリティキャンプアドベントカレンダー9日目(12/9)の記事になります. adventar.org 私はセキュリティキャンプ全国大会2016の卒業生で.今年の全国大会チューター、その他地方大会のチュータなどしてました. 先月,PacSecにてTrend Microさん主催のRF CTFという世界初のCTFに...

次はUniversal Radio Hackerっていうツールを使ってみようと思います。

jopohl/urh
Universal Radio Hacker: Investigate Wireless Protocols Like A Boss - jopohl/urh
Build software better, together
GitHub is where people build software. More than 40 million people use GitHub to discover, fork, and contribute to over 100 million projects.

日本語でいろいろ試されている人発見。

なうなう:電波系ガジェット
1000円ちょっとで買えるPC用ワンセグチューナーを「超高性能受信機」として使う

コメントを残していただけるとありがたいです

Loading Facebook Comments ...
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。