投稿者:

7月28日 草いきれ なのしおれくも 汗がふく by 哲琴

2016年7月28日 (コラム)

シェアしよう!

二十四節気・雑節等

土潤って蒸し暑し 七十二候の一つ(35候)。

土潤溽暑 つちうるおうてむしあつし

土がしめって蒸し暑くなる

溽暑(じょくしょ)とは、湿気が多くて蒸し暑いこと。7/28~8/1頃を指し、季節は晩夏です。

この溽暑に、土潤が付くわけですが、暑気が土中の水分を蒸発させて蒸し暑いという意味です
それを表す言葉に「草いきれ」という季語があります。蒸せるような匂いと湿気を発する夏の草むらをいい、
季語では「草いきり」とも「草の息」ともいわれます。

季語・草いきれ – 季語と歳時記

 

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.