投稿者:

7月27日 弓を弾く 下弦の月の 天をつき by 哲琴

2016年7月27日 (コラム)

シェアしよう!

二十四節気・雑節等

下弦

半月。月と太陽の黄経差が270°となる日。

上弦の月・下弦の月の違いって、間違えやすいんですけど、上の方に出ている時、右が光ってる時が上弦の月、左が光っている時は下弦の月なんですね。弦が上になるのは上弦の月ですけど、それは、沈む時だけ。。 下弦の月も同じですね。間違うというより、知らない人が結構多いかもしれないですね。たまには月でも眺めてみて、どっちだったかな?って考えたりすると、月を見るのも楽しくなるかもしれないですね。

今日の誕生花

ニチニチソウ(日日草) 友情・楽しい思い出

昨日は百日草で、今日は日日草ってマジ??(笑)

 

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です