「迫る有料化と焼却施設建て替えについて考える ~あなたのごみ、大きく変わります!~」            小平市教育委員会主催 市民学習奨励学級(3回講座)

平成29年度 小平市教育委員会主催 市民学習奨励学級ポスター20170717(ゴシック版)  2年後、小平市の家庭ごみ収集の方法が、有料化・戸別収集へと一変するかもしれません。また、リサイクル関連の一連の施設の建設・建て替えの最後には、小平・村山・大和衛生組合(中島町)の焼却施設建て替えが控えています。
ごみ行政の転換点で問題の全体像をつかみ、ごみ処理のより良い方法、減量の秘策について共に考え、率直に意見交換しましょう。

第1回 家庭ごみ有料化と戸別収集:ごみ減量の効果・先行自治体の経験
9月16日(土)午後 1時30分〜4時30分
講師 山谷修作さん(東洋大学教授)
東大和市環境部担当者
布施由女さん(清瀬市議会議員)
第2回 焼却施設建て替え計画と市民参加
10月14日(土)午後 1時30分〜4時30分
講師 小暮与志夫さん(小平村山大和衛生組合・参事)
新垣俊彦さん(クリーンむさしのを推進する会・副会長)
第3回 ごみ減量の方策:ワークショップで知恵を出し合おう
11月18日(土)午後 1時30分〜4時30分
講師 小平市資源循環課・担当者
江川美穂子さん(ごみ環境ビジョン21・副代表)

場所:小平市中央公民館 講座室2  参加費 無料
定員:50名(先着順)  対象:市内在住・在勤・在学の方
申込み 8月5日(市報掲載日)から9月10日までに下記へお申し込みください。

<問合せ・申込先(小平・環境の会 深澤)>
電話 042-341-7524  FAX 042-341-7524   メール bbjaga@jcom.home.ne.jp

コメントを残す