【Python】プログラミングの最初の第一歩。。Google ColabでPythonはじめよう!【連載になるか?】

プログラミング事始め

Microsoft ExcelについているVBAも、Google SpreadSheetについているGoogle Apps Script(GAS)などもプログラミング言語ですね。また最近では、Scratchというビジュアルプログラミングという流れをブロックで書くものもありますね。

きっと何から始めたらいいのかな?って思う人が多いと思います。そういう人は、人気のプログラミング言語で、今後もず~っと使える言語を学び始めたいなぁ~って思うことが多いかと。それで。。TIOBE Indexという検索された情報からランク付けしたものとか。。Githubというソフトウェア開発プロジェクトのためのソースコード管理サービスで使われている言語のGithutという統計を見てみたり。。やっぱりJavaScriptかな?とか。。Pythonか?CかC#かC++か。。なんて。。(笑)

でも。。どれから始めてもいいと思います。

プログラムを学ぶことから始めるより、何かやってみたいことから選ぶのがいいんじゃないでしょうか? ギターを始める時に、教則本を買うんですが。。続かない。。それよりやりたい曲を練習する方が弾けるようになります。英語を学ぶのに、TOEICの勉強するより、話したい相手がいたり、読みたい物があったら、それを読む方がいいですよね。外国語で中国人と話したいのに、英語を習う人いないように、プログラムもやりたいことに近い言語を選べばいいんじゃないかと(笑)

習うより慣れろ!ですかね?(笑)

コンピュータに親しんで、ゲームっぽい画面の操作を学ぶなら、Scratch 3.0から始めるのもいいです。

ホームページを作りたいとかなら、Ruby、PHP、JavaScriptなどがいいかも。Game作りたいならUnityがいいでしょう。AndroidアプリならKotolin、Java、Dartなど。iPhoneならSwiftなどなど。。

電子工作で、なんにでも使えるっていうなら、やっぱり、CとかC++、C#がいいかも。Arduinoなんかも動かせますしね。

Google帝国のMapをいじりたいとか、SpreadSheetをいじりたい時はGASはやっぱりいいし。。

機械学習とかデータサイエンスなら、Pythonとか?(笑)

なんにでも使える言語って、意外に少ないけど、相手がコンピュータなので、どれも実は似たり寄ったりで。。100%性能を出そうなんて思わなければ、どれか少しやってれば、使えるんですよね。。たぶん。。

で・・僕は、どれもちょっとだけできます(笑) ググればできる

プログラミング環境の構築

実は、これが難関だったりしたんですよね。それと、僕みたいにあれも、これもちょこっとづつ環境を入れていると、コンフリクトしたり、Pythonもいいんだけど、pyenvとかで環境を別々にしたりするのって。。すぐに忘れるし。。 Dockerもいいけど、自分のマシンでDockerイメージがどんどん増えちゃう(笑)

このプログラミング環境が簡単に作れるっていうのが理想ですよね。それで、Binderとか、Google Colabとかっていいな!って思うんです。もうプログラミング環境作られているから。。

とりあえず、Google アカウント と Google ColabのChromeアプリと、Githubのアカウントを作りましょう。

Googleアカウントの作り方は、ぐぐってください。

Googleコラボの最初の使い方は、これがいいかな?

5分で分かるGoogle Colaboratoryの使い方
無料でGPUを使うことができる、Google Colaboratoryの必要最低限の機能紹介、利用方法について紹介してます。

とにかく、Githubにいろいろ作ってあるので。。Google Colabってあるボタン押してみてください。

tom2rd/Googlecolabutils
Google colab tips. Contribute to tom2rd/Googlecolabutils development by creating an account on GitHub.

Open Linuxコマンドが動く様子

まずは、このボタンを押すのじゃ~~ (笑)

Open In Colab Scientific Pythonのレクチャー
Open In Colab Beginning Python

スポンサーリンク
スポンサーリンク




PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com