【災害時インフォメーション】Twitter情報などで収集する方法 道路・公共交通・災害ボランティアなど

災害情報

災害情報を確認するのは、Twitterが早いかと思います。

小平市の周辺だと、Twitter検索で地震とgeocodeと画像で検索

地震 geocode:35.730654,139.452936,50km filter:images

とすると、50㎞圏内の画像が出てきます。(平常時は、くだらない画像ばかりが出てきますが、発生時には、状況がわかる画像が多く出てきます)

https://twitter.com/search?f=tweets&q=%E5%9C%B0%E9%9C%87%20geocode%3A35.730654%2C139.452936%2C50km%20filter%3Aimages&src=typd

小平市50㎞圏内の地震Tweet検索

Geocodeは、Googleのツールが確実かと思います。

自治体の公式情報もTwitter等が早いです。

小平市の公式Twitter

IT-DARTのTwitter

地域のラジオ放送も役立ちます

インターネットサイマルラジオ

気象・防災情報

大元の情報を取ると混乱が少ないと思います。

気象庁防災情報XMLデータベース

通信障害情報

通信障害情報

通信各社のHPがいいのですが、一覧でみれるのはこちらです。

道路情報

道路の通行止めなど

小平市50km圏内の道路Tweet検索

小平市50km圏内の通行止Tweet検索

公共交通

こちらもTwitterの#運行情報 で検索がいいかと

日頃から使えます。

情報支援 (ボランティア情報など)

IT-DART 

Facebook page

参考

Twitterの高度検索GUI

小平市の防災マップ一覧

スポンサーリンク
スポンサーリンク




PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com