【DIY】えっ?ベッド作るの?? 予算は1万5千円? 娘デザインの娘用ベッド【無印みたいなやつ】

スポンサーリンク
広告

20年使った二段ベッドを断捨離して。。

ちょっと前に。。真ん中の娘が一人暮らしを初めて、末娘だけがまだ家にいて。。部屋はちらかしっぱなし。。このまま化石にしておこうかな?って思ったけど。。一回掃除しようと。。断捨離。。 あらかたのものは捨てたり、自分で使ったりしたんですが。。大物の二段ベッドが。。

一人で。。二段ベッドじゃないよね。。と。。

捨てるというと。。また大変でして。。誰かもらってくれないかな?って思っていたら。。もらっていただける方が登場! ありがとうございました。それで、このDIYができました(笑)

ベッドやっぱりいる?(笑)

で。。。キレイに片付くと、部屋も少しきれいになり。。 布団生活もいいね。 って言っていたんですが。。

ナヌ? こういうベッドが欲しいと。。

で。。

コーナンでこういうすのこを見つけたので。。これベースでやってみる?

コーナンeショップ
LIFELEX 桧すのこ6枚打 約850×560×37mm(6枚打)コーナンeショップは、ホームセンターコーナンの通販サイト(ネットショップ)です。木材・建材からDIYやガーデニング、ペット用品、オフィス文具までの充実の品揃え!

買う?作る?ってことになり。。 自分好みのやつが欲しいと。。

娘は、それをデッサンし。。図面をCADで書き。。デザインをはじめました。

寸法だしや、木取りなど めんどくさいところは、全部娘に(笑)

しかし。。作るのはかなりめんどくさいところと、正確に作らないといけないところがあって。。大変だなぁ~って思いながら。。 すすめます

材料調達

一回では全部揃えられなかったですが。。 近くの、コーナン・コーナンプロ・島忠で。。購入。

ある程度の長さいるので。。長い部材は島忠でした。。

である程度の寸法で切ってもらい。。

丸のこガイド制作

そこからか?。。 今回は直角や45°に正確に切らないといけないところや。。 木組のところがあるので。。 丸のこガイドを端材で制作。。

ちょっとしたガイドですが。。これがあると、少し安全ですし。。 正確に切れますね。

制作

寸法出しをして、それぞれカット。。そしてサンダーかけをして、組み立てを待ちます。

厄介だったのが、45°の突き合わせで、それらをつなぎ合わせる。。 丸のこガイドで45°を正確に切り、ダボ穴を正確にあけ、ダボで接合していきます。 言葉で書くと簡単なんですがいろんな治具を作って、できるだけ正確に作っていきます。

接着剤を塗り。。

全部の辺を接合。。

接着する時には、圧力をかけておきたいのですが、45°では、クランプがかからないので、45°に切った端材を、ビスで留めて、クランプしました。

なかなかに、正確に接合できましたね。

そして足をつけて完成。 実は足をどうするか??悩んでそれだけで2週間ほどかかってたりします(笑)

自分好みのベッドになって満足したみたいです。

予算1万5千円でと言って、だいたい1万5千円でできたみたいです。工具とかは含まずですけど。。

ベッドを作ったというよりも、こういうものを自分で設計して、作れる! っていう自信を作ったんだと思います(笑)

僕は娘との思い出を作ったのかな?(笑)

で。。次は。。机作ると??

そういう計画??(笑) どんなのになるのかな?(笑)

スポンサーリンク
広告
広告

フォローする

コメントを残していただけるとありがたいです

Loading Facebook Comments ...
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。