【道具はカッコよく】バケットやカンパーニュに切れ目を入れるかっこいいクープナイフ【DIY】

スポンサーリンク
広告

ちょっと前に作ったものの紹介

クラフトマーケットに出すために作ったものというか。。 一瞬でできるもの編(笑)

【クラフトマーケット】初出店 組み立て式ベンチと、組み立て式スツールの正しい使い方 ミニミニライブ【DIY】
 こないだからペンチやスツール作ってたのは・・・ 去年、たけのこ公園でイベントをやった時にですね。 聴いてもらう観客の方に、座っても...

青梅の山で拾ってきた木の棒に、大き目の金具を付けたハンガー これ 意外に使える(笑)

買ったものは ねじフック

真鍮のやつか、こういうブロンズのやつだとカッコいいですね。

クープナイフ

そういえば。。作ってあげるって言って、まだ作ってないけど(笑)

クープナイフって、僕いろいろ持ってます(笑)一番最初に買ったのが、このマトファのやつ

これは、刃が交換できないのですが、安くて便利です。

これも刃が交換できないのですが、波刃になっているからか、わりと深くクープが入れられて好きで、一番使っているクープナイフかと思います。

でも、よく切れるのは、単純にカミソリだったりしますねぇ~

所謂、安全かみそりです。 これのホルダーが欲しいなって思っていました。

時々、海外のサイトなどで、サワーブレッド用にかっこいいホルダーが映ってたりして、欲しいなぁ~って思っていたので、作っちゃいました。

振り出し式です。

実は、二つも作っていたりします(笑)

こちらは、蝶ネジと、銘木は材 なんかがあれば、簡単にできちゃいます。亜麻仁油とかでオイルフィニッシュにすると、食材に使っても、安心です。

これで入れたクープのパンは、こんな感じ

また作ろう!(笑)

コメントを残していただけるとありがたいです

Loading Facebook Comments ...
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。