【DIYクリエーターズ】ピザ・パン窯の屋根作りのつもりが・・チェーンソーのメンテナンス(笑)【刃物は研ぐのが大事】

スポンサーリンク
広告

ピザ・パン窯作りのワークショップのために・・・

3月26日(日)から、ピザ・パン窯作りのワークショップをします。その準備にと・・・

【DIYクリエータズ】パン窯をアースオーブンで作ろうワークショップの案内 3月26日(日)から【アースオーブン】
【DIYクリエータズ】パン窯をアースオーブンで作ろうワークショップの案内 3月26日(日)から【アースオーブン】
アースオーブンを作ろうワークショップが始まります。 DIYクリエーターズの活動を、もっと多くの人と、分かち合いながら行いたいとの思いがあっ...

それと、空中ログハウスの裏のメンテナンスの図面を書いたので

【DIYクリエーターズ】空中ログ裏の排水および柱作り直しの工程を考えてみた【イメージ】
【DIYクリエーターズ】空中ログ裏の排水および柱作り直しの工程を考えてみた【イメージ】
  やっとイメージ図をかけた 昨日、夕方遅くまで、福田くんと一緒に、あーでもない。こーでもないと・・・空中ログ裏の排水および柱の作り直しに...

図面どおり行くかどうか?を検討するために・・・

また青梅の山に行ってきました。

ピザ・パン窯の屋根の材料集め

まずは、屋根の骨組みだけでも作っておくかな?って思って、材料集めを・・

こんな感じで組んでみるかな?って(笑) でも、なんとなく長さが足りないことが発覚(笑) でも下の方だけでも切るかな?手切りはめんどくさいなぁ~、やっぱチェーンソーかな?なんて言っていたら・・・

ちょうど軍一さんがやって来られたので、急遽チェーンソー教室になりました

チェーンソーメンテナンス教室開催(笑)

山には、電動とエンジンの2台のチェーンソーがあって、エンジンの方の切れ味が悪い。それで、メンテナンスから始まりました。

ちなみに、電動は、マキタ製、エンジンはSTIHLのMS260というものです。

エンジンの方がキレが悪くて、曲がって切れたりするのと、電動の方は少しチェーンの回転が悪いため、どちらもメンテナンス。

やったことは、刃の研磨と、デプス調整と、清掃。

チェーンのはりを調整する ネジがここについているですね。

STIHL MS260という機種。ブレードは45㎝のものがついています。

マニュアルは、こちら・・

43_172.pdf

もし、ソーチェーンを交換の時には、刃のピッチが0.325インチ、ブレード長が45㎝、ゲージが1.6㎜ チェーンのドライブリンク数が74のものを選ぶことになりますね。

オレゴン社のチェーンとの比較を参考に・・・

ソーチェーンの選び方スチール
22BP-74E(ソーチェーン) - チェーンソー刃(チェンソー刃)専門WebShop 〜株式会社サンキョウ〜
チェーンソー替刃専門

たぶん、刃は、RM26Eというものかと・・

スチール ソーチェン ラピッドマイクロ 26RM(.325”/.063”) 74リンク | Engine - 円陣 -

オレゴン製なら 22BPX74E

僕がもっているのは、日立製なので少し違いますが・・・メンテの仕方などはほぼ同じです。

【アースオーブン】木こりには斧が必要!?
【アースオーブン】木こりには斧が必要!?
憧れて、アースオーブンを作ったわけですが、薪を使うわけでして、薪をホームセンタなどで調達すると、一束500円~1000円くらいかかり...

刃の研磨の仕方はいろいろゲージがあったりなんだらかんだらとあるのですが・・・

丸やすりで、刃をつけて、デプスゲージをあてて、削る だけ・・・

なんとなくですが・・・ ダイヤモンドやすりで包丁を研ぐ感じでやるといい感じです。みんな平行にしろだの60度だの30度だのゲージを当てろだな言いますが・・・この動画が一番わかりやすくて、理に適ってます。なぜなら・・・刃の構造を考えて研いでいます。

刃の構造は

カッティングポイントを研ぐという意識があれば、うまく研げると思います。

チェーンソー目立てマニュアル(準備編) - 出来杉計画
2012/11/7 改訂 ーーーーーーーーーーーー 目立てをする前に <準備する...

がとても分かりやすいです。

目立てやすりの詳細

丸太切りなどなど

ちょっといろいろ時間をかけてしまいましたが・・・ようやく切れるようになり

丸太切り

丸太切り2

よく切れるようになったので、薄くも切れるようになりました。チェーンソーってやっぱり刃なんですよね。馬力がなくても、刃がちゃんと研がれていると、ほとんど力がかからずに、切れていきます。電動でも全然いい感じです。

ちょっと練習で、ほぞを組むような突起を作ったり・・・チェーンソーで、ひとしきり遊んでしまいました(笑)

彫刻しようかな?って思ったんですが・・・

肝心な作業の方は・・・

屋根を作り出す時間がなくなってきたので(笑)

まずは、前回、水平を出したつもりになってた窯の台を、もう一度、水をかけ、叩き締めをしまして、水平も出しておきました。この周りに石でもおいて土止めを作れば良さそうです。かなり固くなっているので・・・

ちなみに、写真を撮ってくるの忘れましたが、レンガの試作も、まずまずうまく行きましたので、土レンガ造りも行おうと思います。

なので、ワークショップの初回は、ほとんど、泥遊びになります(笑)

屋根は、3mものの、材料が別のところにあるとのことなので、その材料が到着してから行うことにします(^^;

空中ログハウスの裏の柱の基礎が図面のようにできるか?見当をつけるため、実際にまた掘ってみました。。

これ・・・実はきつい作業で・・・腰が(笑)

だいたいの位置に竹を打ってみました。このくらいの大きさで、型枠をここに組んでコンクリートを流そうと思います。

で・・・・ こちらも、DIYクリエータズのメンバーに型枠師がいるので、一度、見てもらってから作業にかかることにしようと思います。

以上、今日は、チェーンソーで遊んでしまったので、あまり進捗ありません(笑)

でも、むっちゃ切れるようになりました。

コメントを残していただけるとありがたいです

Loading Facebook Comments ...
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。